研究会貢献賞・学生奨励賞について

HCI研究会では,2009年度より,以下の2つの賞を設けております.

1)研究会貢献賞
同一発表者による発表が1年間(年度をまたいでも良い)に3回以上あった場合で,かつ各発表内容に一定の差分(有意な貢献)が認められれば,3回目の発表を行った年度に「研究会貢献賞」として表彰いたします.受賞対象者は,発表者に限定します.受賞者につきましては,HCI研究会ウェブページで紹介するとともに,表彰状を贈呈いたします.

2)学生奨励賞
毎回の研究会における「学生による発表」のうちから,優秀なものを若干数(0~2件程度)選出して表彰いたします.受賞対象者は,発表者の学生に限定します.選定された受賞論文につきましては,HCI研究会ウェブページで紹介するとともに,受賞者には表彰状を贈呈いたします.学生の皆様からの当研究会における積極的なご発表を期待しています.

皆様からの当研究会における継続的なご発表を期待しています.

HCI研究会貢献賞受賞者

HCI研究会貢献賞の受賞者は以下の通りです.受賞された皆様,おめでとうございます.今後もHCI研究会でご発表いただきますよう,お願いいたします.

高田崚介君(筑波大学)

1年間に以下の3件の発表があったことに対して:
HCI168:「キーボード上における2つのキーの連続押下を開始符号とする操作手法」
HCI169:「防水タッチパネル端末に内蔵された気圧センサを用いたタッチ圧力取得手法」
HCI171:「導電繊維編み込み手袋を用いた指の曲げ計測手法」

清夏実君(東京都市大学)

1年間に以下の3件の発表があったことに対して:
HCI165:「情況決定制御モデルの学習への応用」
HCI168:「Webブラウジングにおける文脈効果が記憶に与える影響」
HCI169:「TUIとGUIを使用した際の学習プロセスの違いの検証」

山中祥太君(明治大学)

1年間に以下の3件の発表があったことに対して:
HCI143:「発言履歴編集機能がチャットに及ぼす影響の考察」
HCI144:「重なりあったウィンドウ間を移動可能なマウスカーソル操作手法の提案」
HCI147:「コンテンツリストにおけるインタラクション手法の提案」

栗原一貴君(産業技術総合研究所)

1年間に以下の3件の発表があったことに対して:
HCI134:「ZUIを利用した多画面対応議論ソフトウェアBorderless Canvas」
HCI138:「ロングテール時代のための統計分析ツールtailstatの開発」
HCI138:「sPieMenu:敢えて隠すパイメニュー」

2017年度学生奨励賞受賞者

2017年度に開催されたHCI研究会における,学生奨励賞の受賞者は以下の通りです.受賞された皆様,おめでとうございます.今後のますますのご活躍を祈念いたします.

第173回研究会(2017年6月1日~2日 東京大学 弥生講堂アネックス セイホクギャラリー)

菅佐原 俊介 君(関西学院大学)
  「肩載せPTZカメラを用いた写真撮影システム 」

2016年度学生奨励賞受賞者

2016年度に開催されたHCI研究会における,学生奨励賞の受賞者は以下の通りです.受賞された皆様,おめでとうございます.今後のますますのご活躍を祈念いたします.

第172回研究会(2017年3月6日〜7日 八洲学園大学)

永渕 玲緒菜 君(お茶の水女子大学)
  「トラックパッド使用時におけるクラッチ動作の分析」

下野 弘朗 君(明治大学)
  「チルトコントロールを用いたステアリングタスクにおけるユーザパフォーマンスの評価」

第171回研究会(2017年1月23日〜24日 石垣島 大濱信泉記念館)

武藤 拓之 君(大阪大学大学院/ 日本学術振興会)
  「歩行動作のシミュレーションが空間的視点取得に果たす役割」

高田 崚介 君(筑波大学大学院)
  「導電繊維編み込み手袋を用いた指の曲げ計測手法」

第170回研究会(2016年10月24日〜25日 筑波大学)

若尾 あすか 君(立命館大学)
  「ショッピングモールにおけるグループ来訪者の連続的な気持ちの調査」

第169回研究会(2016年8月29日〜30日 下関(源平荘) )

久保田 夏美 君(明治大学)
  「ユーザに気づかせることなく書写技能を向上させる手法の提案」

金子 翔麻 君(明治大学)
  「osa:家庭内タスクのコントロールと意思決定を担うチャットbotシステム」

第168回研究会(2016年6月2日〜6月3日 岩手県立大学アイーナキャンパス)

生田 泰章 君(北陸先端科学技術大学院大学)
  「Text ComposTer: 文章作成の上流工程で生じる棄却テキスト断片を知的資源化するシステム」

清 夏実 君(東京都市大学)
  「Webブラウジングにおける文脈効果が記憶に与える影響」

2015年度学生奨励賞受賞者

2015年度に開催されたHCI研究会における,学生奨励賞の受賞者は以下の通りです.受賞された皆様,おめでとうございます.今後のますますのご活躍を祈念いたします.

第167回研究会(2016年3月8日〜9日 (関東)早稲田大学 早稲田キャンパス)

平野 貴之 君(金沢大学)
「電力重畳通信機能を持つブロック型デバイスを用いたインタラクティブデバイスのプロトタイピングシステム」

奥川 遼 君(神戸大学)
「サドルカバー型センサを用いた自転車運転時の状況認識システム」

第166回研究会(2016年1月21日〜22日 関西学院大学梅田キャンパス)

河野 大器 君(筑波大学)
「眼球型ディスプレイによる視線方向提示手法の開発」

第165回研究会(2015年11月29日〜30日 大分県 別府国際コンベンションセンター)

山下 大輔 君(同志社大学)
「内蔵照度センサによるハンドジェスチャ認識を用いたモバイルアプリケーションの検討」

第164回研究会(2015年7月31日〜8月1日 福江島(長崎・五島列島))

石井 晃 君(筑波大学)
「Flickey: 超小型タッチパネル端末におけるフリック操作を活用したQWERTYキーボード」

2014年度学生奨励賞受賞者

2014年度に開催されたHCI研究会における,学生奨励賞の受賞者は以下の通りです.受賞された皆様,おめでとうございます.今後のますますのご活躍を祈念いたします.

第162回研究会(2015年3月13日~14日 お茶の水女子大学)

伊藤 隆朗 君(筑波大学)
「データフロービジュアル言語を用いた情報可視化システムの開発環境」

村井 孝明 君(北陸先端科学技術大学院大学)
「楽器の継続的練習を支援するために練習曲を他楽曲の伴奏に編曲するシステム」

第160回研究会(2014年10月14日~15日 沖縄科学技術大学院大学)

葛西 響子 君(京都工芸繊維大学)
「コウテイカボチャ:聴衆に肯定的な反応を重畳する発表時緊張感緩和手法」

第158回研究会(2014年5月22日 津田塾大学 小平キャンパス)

志水 新 君(首都大学東京)
「視覚障害者の日本語入力を支援するフリック入力型キーボード」

2013年度学生奨励賞受賞者

2013年度に開催されたHCI研究会における,学生奨励賞の受賞者は以下の通りです.受賞された皆様,おめでとうございます.今後のますますのご活躍を祈念いたします.

第157回研究会(2014年3月13日~15日 明治大学 中野キャンパス)

名取則行君(明治大学)
「DepthSketch:深度情報を利用してスケッチに遠近感を与える描画手法」

第156回研究会(2014年1月15日~16日 下呂温泉 小川屋)

箱田博之君(筑波大学)
「タッチパネル端末向け縦型QWERTYキーボードの性能評価」

第154回研究会(2013年8月5日~6日 箱根湯本温泉 湯本富士屋ホテル)

桜井雄介君(慶應義塾大学)
「QWERTY ソフトキーボード上のフリック日本語入力システム」

第153回研究会(2013年5月24日 国士舘大学 世田谷キャンパス)

小山純平君(京都工芸繊維大学大学院)
「選択肢ログ:意思決定支援のための選択を対象としたライフログ」

2012年度学生奨励賞受賞者

2012年度に開催されたHCI研究会における,学生奨励賞の受賞者は以下の通りです.受賞された皆様,おめでとうございます.今後のますますのご活躍を祈念いたします.

第148回研究会(2012年06月1日・2日 沖縄産業支援センター)

加藤慎一朗君(中京大)
「Twitterから得られる自然言語情報を用いて行う単語への感情付加手法」

梅本和俊君(京都大)
「検索意図の遷移検出に基づく動的なクエリ推薦に向けた行動ログデータの分析」

第149回研究会(2012年7月19日-7月20日 源平荘(山口県下関市))

大江龍人君(筑波大)
「軌跡に基づいたundo/redoインタフェース」

大家眸美君(明治大)
「ウェブコンテンツにおけるネガティブ感情表現の緩和手法」

第150回研究会(2012年11月1日-2日 お茶の水女子大学)

岩本拓也君(北陸先端科学技術大学院大学)
「恋愛初期における愛着行動を伝える対面コミュニケーションメディア実現に向けた基礎的検討」

第152回研究会(2013年3月13日-14日 明治大学)

加藤恭一郎君(明治大学)
「マウスおよびスタイラスによるストローク入力を周辺視野領域への動き提示で制御する試み」

魏 建寧君(北陸先端科学技術大学院大学)
「 Gestalt Imprinting Method: 漢字形状記憶の損失を防ぐ漢字入力方式」

山本 伶君(慶應義塾大学)
「Sonoba.org: その場限定の情報共有システム」

2011年度学生奨励賞受賞者

2011年度に開催されたHCI研究会における,学生奨励賞の受賞者は以下の通りです.受賞された皆様,おめでとうございます.今後のますますのご活躍を祈念いたします.

第144回研究会(2011年7月28・29日 宇奈月グランドホテル)

山中祥太君(明治大学)
「重なりあったウィンドウ間を移動可能なマウスカーソル操作手法の提案」

佃洸摂君(京都大学)
「時刻同期コメントを用いた動画の登場人物の活躍度推定とその検索への応用」

第146回研究会(2012年1月19・20日 国立民族学博物館)

高見将則君(東京工業大学)
「射影に基づく対話的三次元グラフ可視化手法」

吉川拓人君(筑波大学)
「タッチパネル上において指の接触点の関係を活用するメニュー」

第147回研究会(2012年3月21・22日 JAIST東京サテライト)

竹内拓馬君(新潟大学)
「手の形状を識別するマルチタッチテーブルの開発とインタラクション手法の検討」

池之上あかり君(北陸先端科学技術大学院大学)
「微少遅延聴覚フィードバックを用いたドラム演奏フォーム改善支援システム」

2010年度学生奨励賞受賞者

2010年度に開催されたHCI研究会における,学生奨励賞の受賞者は以下の通りです.受賞された皆様,おめでとうございます.今後のますますのご活躍を祈念いたします.

第138回研究会(5月14日 ドコモR&Dセンター)

江原 遥君(東京大学)
「en.newikipedia.org:英語版Wikipedia中のユーザが知らない英単語を予測するユーザ参加型読解支援システム」

太田脩平君(神戸大学)
「投影映像の視認性を考慮した装着型プロジェクタの装着位置選択手法の提案」

第140回研究会(2010年10月29・30日 多摩美術大学)

結城 崇君(筑波大学)
「表とパラレルコーディネートを組み合わせた視覚的な分析ツール」

第142回研究会(2011年3月17・18日 筑波大学東京リエゾンオフィス)

秋山広美君(信州大学)
「オノマトペから感じる印象の客観的数値化方法の提案」
#第142回研究会は震災で中止となったため,学生が登壇発表予定だった論文を研究会運営委員が査読し,学生奨励賞を選定しました.

2009年度学生奨励賞受賞者

2009年度に開催されたHCI研究会における,学生奨励賞の受賞者は以下の通りです.受賞された皆様,おめでとうございます.今後のますますのご活躍を祈念いたします.

第133回研究会(5月15日・16日 石川県文教会館)

大槻麻衣君(立命館大学)
「2D/3D空間における描画操作に適した筆型デバイスの開発」

第134回研究会(7月16日・17日 フォレスタ鳥海)

片山拓也君(大阪大学)
「タイピングの特性を用いた文字入力中のコマンド入力方式」

松本遥子君(北陸先端科学技術大学院大学)
「複数の時間流を持つチャットシステムの提案」

第137回研究会(2010年3月19日 東洋大学川越キャンパス)

姉崎祐樹君(慶応大学)
「Intuino: GUIによるフィジカルコンピューティング開発支援環境の構築」